写真整理・カメラ

SONYの無料カメラ講座、αアカデミー銀座に行ってきました!【レポート】

銀座のSONYで開催されているαアカデミーの体験講座に参加してきました!

私が参加したのは、無料で、SONYのカメラを持っていなくても大丈夫な講座。

SDカードだけ握りしめて行ってきました。

終わるころにはまんまとSONYのミラーレス一眼を購入したくなるというおまけつきでした。

わたしはカメラのことは全然詳しくないど素人ですが、講座終わりにはそれなりの写真を撮れるようになりました。

入門にはとってもおすすめです。

SONYが主催するαアカデミーとは

αアカデミーのホームページによると、

αアカデミーは、初めてカメラを手に取った方から、プロを目指して活動している方まで、幅広い層の方の撮影技術の向上と創作活動を支援するカメラスクールです。レベルごとに多彩な講座をご用意していますので、カメラをはじめたばかりの方も、テクニックを磨きたい方も、ぜひαアカデミーにお越しください。

と説明されています。

私が参加したような無料で開催される講座もあれば、有料でかっつりカメラを学べる講座もあります。

ちなみに、無料の講座を何度でも受講するのもオーケーと係の方がおっしゃっていました。

私のようにSONYのカメラを持っていなくても参加できる講座もあるのが嬉しいですよね!

当日カメラを貸出してくれました。

講座の内容

難しいことは一切なし!基本的には、撮影しながら自分の撮りたい写真を撮れるようになる方法を学ぶというものでした。

簡単にSONYのカメラの説明を受けてから、まずは思うままに写真撮影。

被写体は様々な写真がとれるように、準備されていたものです。

真っ暗。。どんだけセンスがないんだと自分でもがっかり。

使ったことのないカメラだけあって、簡単な設定も分からないし、暗い雰囲気の写真しか撮れませんでした。

その後、カメラの設定方法を教えてもらい、再度自由に撮影する時間がありました。

設定方法を学んでから撮影した写真はこちら。

ぜんっぜん違いますよね!感動です。

本当はビフォーとアフターで同じ被写体を選べばよかったんですが、ちょうど良い写真を撮っておらず、残念。

こんな写真を撮れるんだったらと、このカメラが欲しくなったのは言うまでもありません。

なにより後ろのキラキラのぼけがきれい!

設定を覚えてしまえば、撮るのは簡単でした。

一眼レフについて学べるわけではなかった

実は私、他メーカーのデジタル一眼レフの入門機を持ってるんです(まったく使えてないんです・・・)

だから、一眼レフについて学べるのを期待していたのですが、基本的にはSONYのカメラに依存した設定方法が多かったように思います。

無料講座なんだから当たり前か。。

やっぱり一眼レフについて学びたいと思ったら、独学か、お金を出して学ぶしかないのかなぁ。

私は本などで学ぶより、人から聞いたり質問したりしながら学んだ方が、断然覚えが早い方なんです。

だから、できれば人に教えを請いたい!

今年の目標のひとつはカメラを使いこなせるようになることなんで、そのあたりも調べていきたいです。

ほかの講座にも参加してみたい

無料講座とはいえ、初めてのカメラに関する講座はとても楽しめました。

講座中に貸してもらったこのカメラ、本気で買おうか考え中です。

これです。α6000。

私が持っている一眼とは比べ物にならないくらい軽くて、普段使いがしやすいと感じました。

カメラって当たり前ですが、普段使いしてなんぼですよね。

私のカメラは重くて気合いが入ったお出かけにしか持参できていないのが現状です。悲しい。

子どもを上手に撮る講座、なんかも開催されているらしいので、予定があえば(かつ無料なら!)どんどん参加したいです。