0歳6ヶ月~12ヶ月

【生後11ヶ月の成長記録】はじめの1歩から数歩まで。ついに1歳を迎える!

ついに、ついに、息子が1歳を迎えました!

子供の成長は早いよ、と色んな人から聞いていましたが、1年間がこんなに早くて濃くて、それでいて幸せでいっぱいの年は経験したことがありません。

今まで生きてきて、こんなに毎日「かわいいねぇ♡」と誰かに言ったことはありません。

息子の初めてをたくさん見てきただけでなく、わたしにとっても″初めて″がたくさんあった1年でした。

1歳になる直前、最後の0歳の1ヶ月をまとめます。

息子生後11ヶ月の成長記録

はじめの1歩から10数歩まで!

とうとう歩けるようになりましたー!

歩けるのって、今日から!という明確な日にちはなかったです。

はじめは私に向かってダイブしながら、1歩、2歩と足がでるようになり、気づけば支えがなくても、足を踏み出すように。

そして、11ヶ月の終わりごろには、ひとりで数メートルは歩けるようになりました。

まだまだ主な移動手段ははいはいですが、1歳を前に歩き出すだなんて、赤ちゃんから一気に子どもになってきました。

誰かに向かってダイブしながら数歩歩くのがブームです。

パチパチが上手になった

なんとなく真似している風だった拍手ですが、この1ヶ月でとても上手になりました。

パチパチしてあげると笑顔だし、笑顔でパチパチ返してくれるし、かわいすぎ!

指さしブーム到来!

あっという間になんでも指さしするようになりました。

自我がでてきた証拠でしょうか。

とりあえず何でもかんでも指さし!指さし!指さし!

何にも見つけなくても指さししてるんじゃないかってレベルで指さししまくりです。

自分の行きたいところややりたいことの指示がしやすくなって、本人も楽しそうです。

食への意欲も増してきた!?

運動面の発達は順調な反面、悩みの種だったのが、食事面。

食べ物に興味ないんですよね、息子。

それが、少し改善されてきた気がします。

小さく切ったおにぎりも食べられるようになったし、丸亀正麺のうどんも食べた。

食に関しても一歩前進した気がして嬉しいです。

とはいえ、一時保育で挑戦した初めての給食はほぼ食べなかったらしいし、まだまだ食への意識は高めてあげる必要があるけれど、この1ヶ月で気持ちは少し軽くなりました。

母乳やミルクも以前より、ぐっと減り、麦茶をよく飲んでくれるように。

外出がしやすくなりました。

来年4月入園希望を提出

来年4月の入園に向けて、保育園の希望届を提出してきました。

とうとう離ればなれになる時期が近づいてきたかと思うと寂しい。

保育園に関しても、通える園はできるだけ書いた方が良いというアドバイスにより、見学も行っていない園をその場でいくつか追加。

悩みに悩んで提出してきました。

あ~、入園無事に決まってほしいけど、決まったら復帰が確実になるので、怖いよ~。

仕事と育児、どちらも頑張れるように今できることをやっていこう。

まとめ

毎月書いている気がするけど、成長を感じた1ヶ月でした。

だって、歩けるようになった!

かわいい可愛い赤ちゃんだと思っていたのに、自分の意志で歩き出しました。

なーんにも教えていないのに、どんどん吸収して成長していく赤ちゃんは本当にすごいですね。

そしてついに1歳を迎えます!