0歳~6ヶ月

生後3ヶ月で寝返りマスター!寝返り成功のまでの軌跡をまとめました。

生後3ヶ月も終わりに差し掛かったころ、息子が寝返りに成功しました!

当時体重6キロ前後と少し軽めの息子。

もともとジタバタ手足をよく動かしており、何日か前から寝返りができそうな前兆がありました。

息子が寝返りマスターするまでの軌跡をまとめました。

生後3ヶ月になってすぐ、うつ伏せ練習開始!

3ヶ月になるまで、まったくうつ伏せの練習はしていませんでした。

生後3ヶ月になったので、一回うつ伏せにしてみよう!とやってみたところ、首はほとんどあがらず、、、。

顔をしたにすりつけてうーーん、うーーんと言いながら、泣いていました。

でもそこから懲りずに、度々うつ伏せ練習を開始です。

首がどんどんあがるように

最初はまったくあがらなかった首ですが、だんだんと少し頭を浮かせて横を向けるようになりました。

でも、顔はほとんど床にくっついているような状態。

かなりの低空飛行です。

数日経つと、10秒くらい首があげられるように。

少し首をあげられるようになった生後3ヶ月半のころ、首をあげてぐらぐらした反動で、仰向けにひっくり返りました。

うつ伏せ状態には私がしてあげていたので寝返りではないですが、これが初めての半回転!

今までにない経験でびっくりしたのかきょとん顔。

まぐれの半回転後も暇な時間に、うつ伏せの練習を続けました。

生後3ヶ月の終わりごろ、寝返りをマスター

そんなこんなで生後3ヶ月の終わりごろには、足の力を利用しながら体をぐぐっとそらせるようになりました。

寝返り成功まであと少し!!がんばれー!

ここからは成長が早く、数日で寝返り成功です!

まぐれでなく何度も寝返りできるように

最初のころは、体の下に入った腕がなかなか抜けなかったのですが、数日すると腕も抜けて上手に寝返りができるようになりました。

体重6キロほどだったので、体が身軽だったからか、首をあげられなかった生後3ヶ月になりたてのころから1ヶ月経たずして寝返りをぐるんとできるようになりました。

今まであまり見ることのなかった後頭部。

ちょっと絶壁気味の頭でさえ、かわいくて愛しいのでした。